おひさまクレジットは近年ユーザーからの評判や口コミ評価がもっとも高いクレジットカード現金化業者です。

 

目次

 

 

 

クレジットカード現金化って使って大丈夫なの?

 

クレジットカード現金化をまだ使ったことがない方のために、クレジットカード現金化の表も裏も知り尽くした(自評)僕が、まずはその実態について説明したいと思う。

 

クレジットで現金化したお金

 

結論を先に言うと、

クレジットカード現金化を使うことでなにか問題が起きたり、罰せられるような心配は一切ない!

これまでも数々の現金化業者を体当たりで調査してきた僕の経験上、詐欺に巻き込まれるような恐れや、法律に違反して罰せられるようなことはない。自己責任で利用する以上は良いサービスだとさえ思う。
ただし、クレジットカード現金化を利用する上で知っておかなければいけないメリットとデメリットはある。

 

メリットとしては

必要な現金がその日のうちにすぐに手に入ること

消費者金融のキャッシングのように審査などの煩わしい手間がかからないので、初めての利用でも「本当に」その日のうちに現金が振り込まれる。これは現金に困っているこちらとしては非常にありがたいサービスと言える。

 

デメリットとしては

それなりの手数料を業者側に抜かれる

という点である。
クレジットカード現金化の流れとして、ショッピング枠でカード決済した金額から業者の手数料を引いた金額が利用者に振り込まれ、その後の支払いはカード会社に対して行うことになる。
つまり、手数料として抜かれた分は利用者が損することになるのだ。

 

今すぐに必要な現金を手にするために手数料分損してしまうことを許容するかはすべて利用者の自己責任となる。
そこはわかっておいてもらいたい。

 

また、クレジットカード現金化の特徴についても事前に知っておくといいだろう。

 

 

換金率とは

 

そしてこの「手数料」に関する部分で、現金化業者側が示している数字が「換金率」だ。
つまり、仮に換金率が90%だとすれば業者への手数料が10%ということになる。
30万円の決済をすれば27万円の現金を手にすることができるが、3万円は損する、こういった具合である。

 

この辺を理解してもらった上で、それでもなお現金がいますぐ必要であり、クレジットカード現金化の利用の意思に変わりがない方は、次に優良な業者の選定に入るべきだ。

 

前述した通り、詐欺などの恐れはないとはいえ、業者によって換金率も違うし、対応のスムーズさにも差がある。
換金率が少しでも高く、対応がスムーズな業者を利用したいのが誰しもの願いであるはずだ。

 

 

「おひさまクレジット」を実際に使ってみる

 

今回は、数あるクレジットカード現金化業者の中でも「優良」との評判や口コミが多く集まっている「おひさまクレジット」を実際に利用してみて、その実態を調査してきた。

 

ネット上に書いてある情報は、故意に顧客を誘導するために真実と異なることが平気で書かれている。
今まで数え切れないほどそれで痛い目を見てきた僕は、実際に使ってみることでしか確かめることができないという結論に至ったのだ。

 

事前に「ネット」で仕入れた情報ではおひさまクレジットの換金率は88%~96%、即日最短10分での現金振込み、とのことだ。
先に言っておくと、換金率がここまで出る業者は・・ない!
おひさまクレジットも含めて存在しない。
どこも70%~良くても80%といったところだ。

 

ホームページに真実と異なる情報を載せていることにはいささか不快を覚えるかもしれないが、これはクレジットカード現金化業界の大前提として捉えていただきたい。
顧客獲得の争いの過程で、どの業者も過剰な表示になってしまっているのであろう。

 

 

まずは申し込み

おひさまクレジットのホームページにある申し込みフォームに必要事項を記入して送信。
ここですぐに対応があるかどうかも優良な業者の見極めにある。
適当なところだと放置されることもある。

 

だから敢えて僕はいつも電話ではなく申し込みフォームを使う。
取り引きの記録としても残せるしね。
すぐに電話がかかってきた。
フォーム送信から2分と経たないうちに電話がかかってきた。フリーダイヤルの知らない番号からかかってきた。
電話越しの人物は女性で、話し方もかなり丁寧なので安心感はあった。

 

電話に出る女性

 

さっそくクレジットカード現金化の流れを説明してもらった(敢えて初めての使うフリをした)ところで肝心の換金率を聞いてみた。すると返ってきた答えは

 

「80%」

 

80%!?
なんのキャンペーンもなしで、決済金額も高くないのに80%はかなり高い換金率だ。
よくよく聞いてみると初めての利用者は多少換金率が優遇されるようだ。

 

それにしても80%も出るなら十分評価には値する。
その後メールにて免許証など身分証の確認を済ませ、最終確認後に決済。
ここまでおおよそ10分弱。
すぐに振込みの手続きをするとのことで電話を切った後にネットバンクで残高を確認すると、すでに振り込まれていた。

 

最短10分との触れ込みについてはどうやら本当のようだ。
業者によっては1時間以上、下手すると当日中に振り込まれることすらない場合もある。
クレジットカード現金化を使う以上、現金はすぐにでも欲しい状況なはずだ。そういった点ではおひさまクレジットはかなりスムーズに対応してくれることがわかった。

 

おひさまクレジット公式ホームページバナー

 

使ってみての評価、利用価値は?

 

結論を先に言うと

おひさまクレジットはクレジットカード現金化業者の中でもかなりの優良であり、安心して利用することができる

 

良い評価を下す男性

 

 

申し込みから振込みまで終始スムーズであり、ストレスが溜まるポイントはなかった。
加えて換金率も他社に比べて高く設定されているようだ。

 

2回目以降の換金率がどうなるのかは残念ながらわからないが、まだおひさまクレジットを使ったことがない人にとっては十分利用する価値はあると言える。

 

おひさまクレジット公式ホームページバナー

 

↓↓ショッピング枠現金化を詳しく知りたい方はこちら↓↓

ショッピング枠現金化